ボランティア技術屋集団

 

 あだちトイ・ドクターズ 

世話人 小林保男

 

こわれたおもちゃを無料で修繕いたします。

 あだちトイ・ドクターズは、学ピア21生涯学習センターを拠点に、東京都足立区内10ヵ所の地域学習センター、あだち再生館等で、おもちゃの病院の運営で壊れたおもちゃの修繕をしていす。 

 千住おもちゃの病院は、足立区千住にある学びピア21生涯学習センター5階研修室で、毎月第1土曜日午前10時から午後3時まで活動しています。 

 詳細は各病院のページにて、ご確認をお願いします。

 

     修理依頼の留意事項

 

 壊れてしまった大切なおもちゃをお持ちくだされば、無料で修繕いたしますが、交換部品材料費がかかる場合もあります。

 

 おもちゃによりましては、修繕をお断りする場合もありますので受付時に相談願います。(例:浮き輪、家電製品等)

 

 その場で治せない場合は、一定期間お預かり(入院)させていただきます。(入院期間は、基本翌月の開院日までとなりますが、修理内容によりましては、長引くケースもあります)

 

 修理品の受け取りは、受け付けた病院になります。お客様のご都合が悪い場合は、ご相談ください。

(例:千住おもちゃの病院の受付 → 千住おもちゃの病院引取り)

 

  多数の修理品を持参された場合は、場合により一部を月遅れにさせて頂きます。

 

 乳幼児連れの方、高齢者、ハンディのある方は、受付を優先させていただく場合があります、修理は来られた順で行われます。

 

 受付時間の利便性を図る為に、各病院の診療依頼票ダウンロード後内容を記載してご持参願います。(記入例参照)

 

 足立区以外の修理も受付いたします。

 

 お問い合わせは、ドクター募集・お問い合わせのページをご覧ください。 

 

ボランティア技術屋集団

あだちトイ・ドクターズ

世話人 小林保男

経歴

荒川おもちゃ図書館トイ・ドクターの豊富な経験を経て、現在、あだちおもちゃの病院で活躍中。

 

あだちトイ・ドクターズの生い立ち記(院長挨拶に替り) 〝おじさんはネ、トイ・ドクター、おもちゃのお医者さんなんだヨ〟と、始めて会った見知らぬお子たちに話しかけたことが何回もあります。 

 結果、どこでも、いつでも、どの子も、そのとたんに心を開いてくれました。息せききって〝おじさんの家どこ?行ってもいい?〟という子もいました。いまのお子たちは、情報にとても敏感なんですネ。とっくにトイ・ドクターという存在を知っていたのです。〝大きくなったら、ボク、おもちゃのお医者さんになるんだ〟という夢を語ってくれた子もいました。

 子どもたちと、その愛するオモチャたちとのこころの交流は、私どもおとなが考えているよりも、ずっとずっと深いものだということが思われます。

 トイ・ドクターは、こういうお子たちとオモチャというものをはさんで、深くかかわり合うことができるように考えます。

 これは、一応、現役を退いた〝むかしホビー少年たち〟にとって、パラダイスを見つけたよろこびを味わえるってもんです。   ずっとしまい込んでいた古い道具箱に埋もれていた小道具たちも、小踊りしだしました。今までご無沙汰していた最新の武器(電動工具や接着剤など)たちともご対面できました。

〝近頃のこどもたちは?!〟と疑問だらけだったお子たちの世界も少し覗き見して、理解できそうな気分です。

 さアー! あなたもトイ・ドクターになろうヨ!! 男でも女でもなれるし、特別な資格も知識もいらないし、極端な話、その気にさえなれば、高校生はもちろん、小学生や中学生の方々も、立派なお仲間になれるんだヨ。

 おもちゃ図書館では、毎年、夏休みには、中学生が5?6名も加わり、とてもにぎやかにトイ・ドクターごっこをやっています。

 自分のゲーム機やオーディオ機器をなおしたい、と持ち込む中学生もいます。もちろん、それも大へんけっこうなことです。

 仲間に入って、ドライバーさえ回せばよい。

 そうしていれば、仲間どおしお互いに影響し合あって、やり方は覚えられるものなんです。みんなそうやって、トイ・ドクターになって、やってきたみたいです。

 ただし、一番大切なことは、子どもと同じレベルの遊び心を持ち続けられる、という自負心でしょう。この、〝ずーっと続ける〟ということが、なによりも肝要なんです。

 ともかく、おもちゃ図書館に来て見て下さい・・・・ネ。

 〝玩具医寺子屋〟世話人 小林保ベェー なんて、カッコイイネーミングをつけちゃったりしていますが、みんなでガヤガヤやりながら、遊びゴコロをかきたてています。

-----------------------------------------------------------------

全文はダウンロードをしてお楽しみください。

感想等はお問い合わせに書き込んでいただければ幸甚に存じます。

 

全文掲載・・・トイ・ドクター物語へ

活動紹介 (地域センターの情報誌に多数紹介有) 

2018-12-05 あだち社協だより まちの根っこワーク 記事掲載
    ささえあい 54号 (伊興地域学習センターにて撮影)
2018-05-14 鹿浜おもちゃの病院 フェースブック
2018-01-01 保塚 情報誌コミュニケーション p4  紹介記事 
2017-04-05 本木関原おもちゃ病院 足立区フェースブック
2016-08-14 あだち再生館の病院 おもちゃ交換会    J:COM
2016-02-14 舎人おもちゃの病院 なんでも解体団    J:COM
2014-06-02 鹿浜おもちゃの病院  フェースブック
2014-05-15 東和おもちゃの病院   おもちゃ病院紹介 J:COM
2014-04-21 鹿浜おもちゃの病院  フェースブック(2)
2014-04-21 鹿浜おもちゃの病院  フェースブック(1)

修理事例(Youtube)

2018年   4月 28日  興本 おもちゃの病院リニューアル

2018年   4月   7日  千住 回転木馬

2017年 10月    4日  本木関原おもちゃ病院 

2017年   9月 27日  新田 パトカー

2016年   5月   7日  千住 カルーセル

2016年   5月   7日  オルゴールと自転車乗り付きクロック

2016年   2月   7日  興本 歯・TEETH トコトコ人形

2015年 12月 25日  花畑 エッ?グゥ!

2015年 11月 12日  保塚 カルーセル

2015年 10月   3  シンバルを演奏するおさるさん

2015年   9月 26日  新田 動き回るコックさん

イベント事例(内容は問い合わせ願います)

2018年 8月 20日 千住 親子工作教室 (木製機関車作り)

2018 8月    4日 保塚 ミニ行灯工作

2017 8月   保塚 花火みたいな光ファイバー飾り

2017年  8月  22 佐野 小鳥が囀るランタン作り

2016 12月  23 保塚 クリスマス親子工作教室

2016年 7月 30日 千住 親子工作教室 (木製機関車作り)

2016年 2月 14日 舎人 なんでも解体団

2015年 2月 8日 舎人 ハンダ付け豆電球テスター作り

2014年11月  29日 舎人 手作り鉛筆と呼子笛作り

2014年 8月   2日 興本 おもちゃドクターになろう

2013年  7月  31日 舎人 時計の分解体験

2013年  2月  20日 いきいき館 トイ・ドクターになりきり隊